ストーリーをシェアする

DearJournal@aubergeresorts.com

マウナラニのストーリー

マウナラニのストーリー

セレブレーション 満月の下に輝くハワイのスターたち

マウナラニのトワイライト アット カラフイプアア

前回トワイライト アット カラフイプアアのコンサートシリーズに参加した時、美しいハワイの女性が客席から現れてフラを踊り始めたんです。裸足で耳に真っ赤なハイビスカスをつけた姿の彼女は、すべてのステップを覚えているようでした。昔から伝わるハワイの軽快なメロディーに合わせて完璧なタイミングで踊るその姿に、客席から大きな拍手が沸き起こりました。

過去20年間、トワイライトはハワイアンミュージックの名手を紹介する場となっています。マウナラニでは毎月満月に近い土曜日に、エヴァ パーカー ウッズコテージで無料コンサートを開催しています。地元の方々やホテルのゲストが、毛布と折りたたみ椅子を持って海辺の芝生に集まります。ウクレレとギターの奏者はコテージのラナイ(バルコニー)でおなじみの曲を演奏し、生まれ育ったハワイの思い出を語ります。こじんまりとしたステージですが、そこで奏でられる音楽は世界トップクラスです。

今晩演奏するアーティストは誰か。それはトップシークレットです。気の利いた司会のダニー・アカカは、観客を驚かせるのが大好き。そして、それはいつも成功します。過去のトワイライトでは、ウクレレ界のスーパースターであるジェイク・シマブクロ、ファルセットの歌姫アンティー・ジェノア・ケアヴェ、そしてスラックキーギターの名手シリル・パヒヌイといった受賞歴のあるアーティストも登場しています。あるときは、偶然近くを訪れていた伝説の歌手ドン・ホーが飛び入りして、数曲を披露してくれたこともありました。

誰もがその写真を撮ろうと立ち止まる、燃えるような美しい夕陽。太平洋に日が沈むとき、波はピンク色と金色に染まります。そしてマウナケアの空には満月が。ひとつ、またひとつと星が輝きだし、銀の月光がフィッシュポンドを照らします。人々は語らいながら、古くから親しまれているハワイの歌を口ずさみます。時代を超えて愛される楽園の島。まるで50年前、あるいは100年前のハワイにいるかのような心地よい時間が流れていきます。

有名ミュージシャンのパフォーマンスも魅力的ですが、トワイライトでは才能ある無名の出演者がとても感動的なパフォーマンスを披露することも珍しくありません。パーカーランチのカウボーイ3人組は、優しい歌声にのせて喜びや悲しみを切々と歌い上げます。ある学校の合唱団は、ハワイの女王の廃位に反対する人々の気持ちを表現した勇気の歌を歌い、地元のレイ職人は即興でフラを踊ります。

音楽、月の光、そしてヤシの葉を揺らす風が織りなす夢のようなひととき。アロハの心を感じられるこの気軽なジャムセッションは、知る人ぞ知るハワイの魅力の一つです。マウナラニのストーリー

#AlwaysAuberge